ダビスタ96で凱旋門賞制覇

ノーザンテースト×スカイダイビングで走る牝馬が出ました。

売却価格は3900万円。根性コメントがなかったですが、スピードは結構ありそうです。

最初は牝馬3冠を狙って調教していましたが、けがでクラシックを棒に振ってしまいました。

 

秋華賞に間に合わなかったですが、4歳で天皇賞秋、ジャパンカップ有馬記念を連覇。印の付き方も厚かったので、古馬になってからどこまで伸びるかに注目しました。

 

気性もあまり良くなかったので、江田騎手で気性を安定させることにしました。スピードに任せた先行力は半端なく、はまった時はトウカイテイオーやブライアンを寄せ付けません。多少の入れ込みがあっても、スカイダイビングのスタミナを結構受け継いでおり、先行逃げ切りパターンで勝利を重ねました。

 

今までクラシック3冠を取った馬は何頭か出ましたが、中々凱旋門賞に勝てなかったのですが、この馬のスピードなら順調に調子をキープできれば勝てると思い凱旋門賞を最大目標として調整しました。

 

結果は、他馬とのスピードの違いで完勝。久々に凱旋門賞制覇しました。スピードとスタミナが高ければ、根性コメントなくても凱旋門賞勝てるんですね。

 

その後は6歳で引退するまでに、天皇賞春や短距離G1を勝ちました。

 

f:id:katsu3752:20210414224529p:plain

凱旋門賞完勝

f:id:katsu3752:20210414224600p:plain

古馬になってから活躍

 

凱旋門賞に挑んだ日本の名馬たち 誰も書かなかった名勝負の舞台裏

凱旋門賞に挑んだ日本の名馬たち 誰も書かなかった名勝負の舞台裏

  • 作者:平松 さとし
  • 発売日: 2014/09/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)